私的SANTANA日記2

SantanaバンドとCarlos Santanaに関する徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Victory Is Won

近年のステージでお馴染みのバラード曲 Victory Is Won は、「Shaman」のスタジオ盤も素晴しいが、DVD「Supernatural Live」での映像付ライブがさらにお勧め。Carlos のギターの美しさはもちろんだが、Chester Tompson の気合の入ったオルガンソロや Benny Reitveld のさりげなくも味のあるベースフレーズも素晴しい。そして、このライブ盤で特に気に入っているのが、迫力溢れるドラムプレイを聞かせる(見せる) Rodney Holmes だ。後半のギターとドラムのバトル的な盛り上がりはスタジオ盤以上の素晴しさで、ライブならではというところだが、残念ながら Rodney は、これ以降SANTANAバンドを離れてしまうのである。


スポンサーサイト
  1. 2007/11/18(日) 22:10:31|
  2. Supernatural Live
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Smooth/Dame Tu Amor

Smooth は「Supernatural」のスタジオ盤も良いが、ボーカルにエフェクトをかけ過ぎなのがちょっと気になっていた。ということで、個人的お勧めはこちらの Rob Tomas も参加のライブDVD。当然ながら聴衆のノリも最高で、ステージと客席が一体となったライブパフォーマンスに引き込まれる。
さらに、メドレーの Dame Tu Amor では大サルサ?大会という感じで、Rob を加えた SANTANAバンドの怒涛の演奏を聴くことができる。とにかく、DVDを見ながら(聴きながら)踊らずにはいられなくなるくらいの最高のメドレーだ。

 
  1. 2006/05/21(日) 13:21:28|
  2. Supernatural Live
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Yaleo

SANTANA のコラボ曲は数あれど、「Supernatural Live」オープニングの Yaleo は、ど派手なサンバダンサーズ(?)とのなんとも賑やかなコラボレーションだ。
ダンサー達の踊りは本当にさすがだが、振りもこの曲にぴったりで、ひょっとして Yaleo って、このダンサー達のために作ったのかと思うほど。セクシーダンサーズに刺激されてか、Carlos のギタープレイの官能度も最高潮のようだ。

 
  1. 2006/05/07(日) 21:24:00|
  2. Supernatural Live
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

GITANO

Author:GITANO
SANTANAサウンドを聴き始めたのは40年以上前だが、あらためてはまりまくっている。SANTANAは永遠に不滅か、、、

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する