私的SANTANA日記2

SantanaバンドとCarlos Santanaに関する徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

The Game Of Love

Michelle Branch とのコラボでグラミー賞まで獲得した The Game Of Love だが、どうも昔ながらの SANTANA ファンにとっては違和感があり、何度聴いても SANTANA の曲という感じがしない。(Michelle Branch の曲に Carlos Santana がコラボ参加したと思えばいいのかもしれないが、、、)
とはいえ、このDVD「Live by Request」に登場している Michelle Branch のチャーミングな容姿は、むさ苦しい?SANTANAバンドの中で一服の清涼剤ともいえる輝きを放っているし、間奏部の Carlos のギターソロはやはり魅力たっぷりだ。ということで、ライブビデオとしてはなかなか楽しめる1曲ではある。



ちなみに、スタジオ盤としては「Ultimate SANTANA」には、Tina Turner ボーカルのバージョンもあるが、私としてはこちらの Tina Turner 版がお奨め。当初こちらのバージョンが「Shaman」に収録される予定だったとのことだが、なぜ変更になったのだろうか?(確かに、ビジュアル的には Michelle Branch ではあるが、、、)







スポンサーサイト

テーマ:今日の1曲 - ジャンル:音楽

  1. 2012/12/30(日) 23:27:58|
  2. Live by Request
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

Maria Maria

Maria Maria は当時アメリカで大ヒットした曲ということだが、スタジオ盤で聴いた時は正直なところ特別いい曲とは思えなかった。しかしライブで聴くと、この曲はなかなかいいのである。とりわけ「Live by Reqest」での Project G&B とのコラボは迫力たっぷりで最高だ。 Project G&B の二人の熱演ももちろん素晴らしいのだが、Carlos の哀愁感たっぷりのアコースティックギターがなんともたまらなくいいし、SANTANAバンドのコーラスやブラスとの絡みも心地よいかぎり。全てが一体となり怒涛のクライマックスを迎えるこのライブバージョンは必見(必聴)。

ちなみに、やはり Project G&B が参加したこの曲はDVD「Supernatural Live」にも収録されているが、ブラスも加わったこちらのライブの方がノリも良くお奨めだ。



テーマ:今日の1曲 - ジャンル:音楽

  1. 2012/02/03(金) 22:24:20|
  2. Live by Request
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

GITANO

Author:GITANO
SANTANAサウンドを聴き始めたのは40年以上前だが、あらためてはまりまくっている。SANTANAは永遠に不滅か、、、

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する