私的SANTANA日記2

SantanaバンドとCarlos Santanaに関する徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Yours Is The Light

Yours Is The Light のライブを「Lotus」で初めて聴いた時の印象は、「Yours Is The Light って、こんなにいい曲だった?」というもの。「Welcome」のスタジオ盤では Flora Purim がリードボーカルをとっていたメロディが、このライブでは Carlos のギターに置き換わっているが、こちらの方が断然いいし、この曲の素晴しさを再発見できたライブといえる。さらに、この曲の作者でもある Richard Kermode のエレクトリックピアノのプレーも、ソロよし伴奏よしで、とにかくいいし、豪華パーカス陣の素晴しさはいうまでもない。



スポンサーサイト

テーマ:お気に入りの曲♪ - ジャンル:音楽

  1. 2008/05/06(火) 19:13:57|
  2. Lotus
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

GITANO

Author:GITANO
SANTANAサウンドを聴き始めたのは40年以上前だが、あらためてはまりまくっている。SANTANAは永遠に不滅か、、、

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する