私的SANTANA日記2

SantanaバンドとCarlos Santanaに関する徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Spirits Dancing in the Flesh

「Sacred Fire」の実質オープニング曲の Spirts Dancing in the Flesh だが、いきなりSANTANAバンドアクセル全開という感じで、怒涛のリズムとコーラスに圧倒される。Carlos のギターも冴え渡り、実に魅力的な音とフレーズで弾きまくっているが、このライブアルバムのサウンドの中心ともいえる Chester Thompson のキーボードとの絡みも聴きものだ。エンディングがまたライブならではの迫力で最高にきまっている。


スポンサーサイト

テーマ:お気に入りの曲♪ - ジャンル:音楽

  1. 2009/02/11(水) 15:33:02|
  2. Sacred Fire
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

GITANO

Author:GITANO
SANTANAサウンドを聴き始めたのは40年以上前だが、あらためてはまりまくっている。SANTANAは永遠に不滅か、、、

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する