私的SANTANA日記2

SantanaバンドとCarlos Santanaに関する徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Let Me Love You Tonight

Let Me Love You Tonight は、スエーデンのシンガー・ソングライター Arnthor Birgisson が参加した甘いラブソング風の曲。Arnthor の切なそうなボーカルもなかなか良いのだが、この曲の最大の魅力はなんといっても、Carlos のこれまた切なさそうなギタープレーで、Arnthor のボーカルに絡むフレーズからぞくぞくさせられるのだが、特に中間部で登場するギターソロは鳥肌もの。さらに、終盤の Chester Thompson のオルガンとの掛け合いがこれまた素晴らしいかぎり。



スポンサーサイト

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2012/03/04(日) 12:52:52|
  2. Shaman
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

GITANO

Author:GITANO
SANTANAサウンドを聴き始めたのは40年以上前だが、あらためてはまりまくっている。SANTANAは永遠に不滅か、、、

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する