私的SANTANA日記2

SantanaバンドとCarlos Santanaに関する徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Peraza / PerazaⅡ

大変残念なことですが、かつてSANTANAでパーカッションの中心として活躍し、Carlos も師と仰ぐ Armand Peraza 氏が先月亡くなられました。彼のパーカッションは実に味わい深く、私はSANTANA史上で Jose Chepito Areas とともに最高のプレーヤーの一人だったと思います。Armando Peraza 氏というと、コンガもしくはボンゴを叩いているイメージが強いのですが、Peraza / PerazaⅡ と本人の名前がついたこのセッション曲では、ティンバレスを演奏しており、これまたなんとも味わい深いプレイを聴かせてもらえるのです。



ちなみに、晩年のものと思われますが、Armando Peraza 氏の味わい溢れるこんなソロの動画もありました。



スポンサーサイト

テーマ:今日の1曲 - ジャンル:音楽

  1. 2014/05/05(月) 22:46:35|
  2. Viva Santana !
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

GITANO

Author:GITANO
SANTANAサウンドを聴き始めたのは40年以上前だが、あらためてはまりまくっている。SANTANAは永遠に不滅か、、、

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する