私的SANTANA日記2

SantanaバンドとCarlos Santanaに関する徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Free All The People (South Africa)

Free All The People は、Live Is For LivingSoweto と同様、南アフリカのアパルトヘイトに対する抗議メッセージがこめられた1992年の曲。政治犯として長期間投獄されていたマンデラ氏が1990年にやっと釈放されたものの、長年の差別が簡単に解消されるはずもなく、この曲ではタイトルの通り、アパルトヘイト撤廃による全ての人の自由を強く訴えている。
とはいえ、曲調はレゲエ調の比較的ゆるいもので、「Milagro」の緻密な曲群の中ではちょっと異質な、肩の力を抜いた1曲という感じだ。Tony LindsayAlex Ligertwood の実力派デュオによる軽快なボーカルも聞き物の一つ。



なお、この頃のマンデラ氏と南アフリカの状況は、映画「インビクタス」の原作本でも比較的詳しく紹介されており非常に興味深い。



スポンサーサイト

テーマ:今日の1曲 - ジャンル:音楽

  1. 2010/03/20(土) 23:08:01|
  2. Milagro
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Ya Yo Me Cure | ホーム | Mandela>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gitano2.blog45.fc2.com/tb.php/124-49d64b7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GITANO

Author:GITANO
SANTANAサウンドを聴き始めたのは40年以上前だが、あらためてはまりまくっている。SANTANAは永遠に不滅か、、、

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する