私的SANTANA日記2

SantanaバンドとCarlos Santanaに関する徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Canela

CanelaCarlos と 彼の息子の Salvador Santana の作品で、Europa を思わせるしっとりとしたバラード曲。いわば毎度おなじみ哀愁のSANTANA節といった、どこかで聴いたようなフレーズではあるが、でもやはりこれがなかなかいいのである。メロディーといい、ギターの音色といい、Salvador (多分)のピアノを交えた静から動への展開といい、、、やっぱり (Carlos) SANTANA は最高!と唸らせられる1曲だ。

ちなみに、canela とはスペイン語でシナモンのことだが、SANTANAの過去のアルバムには、Flor de Canela(シナモンの花)という短いながら実に魅力的な曲もあったのはご存じだろうか?





スポンサーサイト

テーマ:お気に入りの曲♪ - ジャンル:音楽

  1. 2012/06/03(日) 22:33:15|
  2. Shape Shifter
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<[予告] SANTANA Festival 2012 | ホーム | In The Light of a New Day>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gitano2.blog45.fc2.com/tb.php/163-b28b184f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GITANO

Author:GITANO
SANTANAサウンドを聴き始めたのは40年以上前だが、あらためてはまりまくっている。SANTANAは永遠に不滅か、、、

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する