私的SANTANA日記2

SantanaバンドとCarlos Santanaに関する徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Angel Negro

「Viva Santana !」には掘り出し物の曲が多いのだが、Angel Negro もまさに掘り出しの1曲。アルバム同梱のブックレットによると、この曲は、「Shango」のリハーサル時に収録されたものということだが、「Shango」収録のどの曲よりもずっと良いのではないか。
出だしのピアノとスペイン語のボーカル(Orestes Vilato?)から、哀愁のラテン/アフロサウンド全開といった感じで、この手の曲に弱い私は、感激で涙ボロボロだ。また、この曲のもうひとつの聴き所は、ボンゴ・コンガ・ティンバレスが一体となった怒涛のパーカッションプレイで、やっぱり SANTANA のパーカス隊は半端ではない。

 
スポンサーサイト
  1. 2006/04/22(土) 19:25:59|
  2. Viva Santana !
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Guajira | ホーム | Your Touch>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gitano2.blog45.fc2.com/tb.php/17-c6e2d669
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GITANO

Author:GITANO
SANTANAサウンドを聴き始めたのは40年以上前だが、あらためてはまりまくっている。SANTANAは永遠に不滅か、、、

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する