私的SANTANA日記2

SantanaバンドとCarlos Santanaに関する徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Carnaval/Let the Cildren Play/Jugando

Carnaval / Let  the Children Play / Jugando は、「Festival」の冒頭を飾る賑やかなメドレー曲。

Carnaval  は初期SANTANAを彷彿させるラテン系ナンバー。バンドに復帰した Chepito のティンバレスが印象的ではあるが、SANTANAⅢの頃と比べると全体的にパワーがいまひとつという感じで、個人的にはちょっと物足りない。

という不満もどこかに吹っ飛ぶのが、Let  the Children Play の素晴らしさ。
このギター、このリズム、スペイン語と英語の交錯するコーラス、、、これぞ SANTANA !という醍醐味を味わえる個人的にイチオシの曲。メドレーの一部ということもあり、ちょっと短めのところだけがやや残念。

という未練も吹っ飛ばすのが Jugando で、意表をつく?手拍子に導かれ、Carlos (ギター)と Tom Coster(シンセ) の熱いバトルが繰り広げられる。Carlos はもちろんだが、Dance Sister Dance Oneness でも披露されている Tom Coster の圧倒的なシンセプレイには、ここでも脱帽だ。

 
スポンサーサイト
  1. 2006/07/30(日) 16:16:51|
  2. Festival
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Aqua Marine | ホーム | Oneness>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gitano2.blog45.fc2.com/tb.php/43-bac67aa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GITANO

Author:GITANO
SANTANAサウンドを聴き始めたのは40年以上前だが、あらためてはまりまくっている。SANTANAは永遠に不滅か、、、

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する