私的SANTANA日記2

SantanaバンドとCarlos Santanaに関する徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Body Surfing

Carlos Santana Alex Ligertwood の作品である Body Surfing は、それぞれのギターとボーカルがなんとも独特かつ不思議な雰囲気を出している、SANTANA の数多くの曲の中でも異色の1曲。ギラギラとした日差しやビッグウエーブを感じさせる Carlos のギターサウンドと Alex の魂の叫びともいえるハスキー声の絡みは、ちょっと他の曲では味わえない独特のものだ。中間部のレゲエ調リズムにのった、キーボードとボーカルの絡みも最高で、まさしくボディサーフィンの興奮とエクスタシーを感じさせるような曲といえる。

 
スポンサーサイト
  1. 2006/10/21(土) 15:06:24|
  2. Shango
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<I Love You Much Too Much | ホーム | Let Me Inside>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gitano2.blog45.fc2.com/tb.php/52-1564e867
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GITANO

Author:GITANO
SANTANAサウンドを聴き始めたのは40年以上前だが、あらためてはまりまくっている。SANTANAは永遠に不滅か、、、

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する