私的SANTANA日記2

SantanaバンドとCarlos Santanaに関する徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

The Facts of Love

The Facts of Love の魅力はゆったりとしたリズムに乗って歌われる Gerg Walker のボーカルで、Greg のボーカルの素晴らしさをじっくり堪能できる曲だ。Greg Walker の場合、個人的には可もなし不可もなしという感じを受けてしまう曲もあるが、この曲でのボーカルは味があってなかなかよい。さらに、私の大好きなDavid Margen のベースプレイも派手さはないがビシッときまっていて、心地よいノリをかもし出している。

ところで、後半に Carlos のギターソロがあるが、「Innner Secrets」の他の曲と同様いまひとつのってないような印象を受けるのは、先入観のせいか・・・(Carlos の後日談として「あんなアルバムは作りたくなかった、、、」というのは有名な話である)

 
スポンサーサイト
  1. 2006/11/13(月) 23:08:02|
  2. Inner Secrets
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Jungle Strut | ホーム | Primera Invasion ~ Searchin'>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gitano2.blog45.fc2.com/tb.php/56-1ca3be4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GITANO

Author:GITANO
SANTANAサウンドを聴き始めたのは40年以上前だが、あらためてはまりまくっている。SANTANAは永遠に不滅か、、、

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する