私的SANTANA日記2

SantanaバンドとCarlos Santanaに関する徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Lightning In The Sky

Lightning In The Sky は、Stand Up と同様、「Marathon」から SANTANAバンドに加入した、Alex Ligertwood の魅力的なボーカルを堪能できるポップなナンバー。この曲の第一印象は、いかにもシングル向けのハードロックという感じだが、ギターやパーカッションのフレーズは、やはりSANTANAならではの素晴しさで、コンパクトな中に密度の濃い演奏を十分味わえる。その中でも特に気に入っているのが、David Margen のブリブリと縦横無尽に弾きまくるベースラインで、曲をビシッと引き締めているのはさすがである。

 
スポンサーサイト
  1. 2006/12/31(日) 13:21:49|
  2. Marathon
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Transcendance | ホーム | Taboo>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gitano2.blog45.fc2.com/tb.php/60-7738ea0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GITANO

Author:GITANO
SANTANAサウンドを聴き始めたのは40年以上前だが、あらためてはまりまくっている。SANTANAは永遠に不滅か、、、

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する