私的SANTANA日記2

SantanaバンドとCarlos Santanaに関する徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

The Sensitive Kind

The Sensitive Kind J.J.Cale 作の曲だが、あの Black Magic Woman を思わせるリズムとメロディーに思わずニヤリとさせれられる。(確か、当時の邦題もセンシティブカインドウーマンとついていたような気がするが定かではない)
ノリのいいリズムにのって Alex Ligertwood が唄い、間奏でギターソロが入るという、いたってシンプルな構成なのだが、とにかく私の好きな Alex のボーカルと Carlos のギターの魅力を十分味わえるご機嫌な曲だ。Armand Peraza のボンゴを始めとしたリズム隊がまたいい。

 
スポンサーサイト
  1. 2007/03/03(土) 12:55:59|
  2. Zebop!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<American Gypsy | ホーム | Love Is You>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gitano2.blog45.fc2.com/tb.php/67-713621fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GITANO

Author:GITANO
SANTANAサウンドを聴き始めたのは40年以上前だが、あらためてはまりまくっている。SANTANAは永遠に不滅か、、、

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する