私的SANTANA日記2

SantanaバンドとCarlos Santanaに関する徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Esperando

「Sacred Fire」は1993年のメキシコライブを収録したDVD(CDもあり)だが、 Esperando  はその中でも印象的な1曲 。Karl Perazzo のおなじみスペイン語のボーカルも味があるが、Alex Ligertwood 達のバックコーラスと独特のリズムの調和が素晴らしい。そして、この曲の最高の聴きどころは Carlos のギターソロで、その繊細で官能的な響きには、何度聴いてもぞくぞくさせられる。

また、 スペイン語で歌われていることもあろうが、この曲でのメキシコの聴衆のノリがまた最高に良い。ステージと聴衆が一体となった Esperand ワールドには、DVDを見ている自分もいつのまにか引き込まれてしまう。

ちなみに、タイトルの Esperando は“Waiting” という意味らしい。SANTANA 1stアルバムにも Waiting という割とハードな曲があるが、Karl Perazzo が切々と歌うこの曲は、さながらSANTANA版「待つわ」といったところか、

スポンサーサイト

テーマ:お気に入りの曲♪ - ジャンル:音楽

  1. 2006/03/25(土) 09:32:48|
  2. Sacred Fire
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Black Magic Woman | ホーム | Boogie Woman>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gitano2.blog45.fc2.com/tb.php/8-19d002a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GITANO

Author:GITANO
SANTANAサウンドを聴き始めたのは40年以上前だが、あらためてはまりまくっている。SANTANAは永遠に不滅か、、、

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する