私的SANTANA日記2

SantanaバンドとCarlos Santanaに関する徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Africa Bamba

ゲストボーカリストとのコラボ曲が目立つ「Supernatural」だが、Africa Bamba Carlos がリードボーカルをとる、哀愁&ラテン味たっぷりの魅力溢れるナンバー。イントロや中間で聴くことのできる Carlos のアコースティックギターがまた素晴しく、この曲の重要なアクセントとなっている。(ちなみに、DVD「Supernatural Live」では、アコースティックギターはスタンドに固定して弾き分けていた)
Carlos のおなじみギターソロで盛り上がった後、「アエーアエーアエ」の掛け声とパーカッションのブレイクが入り、Karl Perazzo のボーカルとブラス・ピアノ・パーカションなどが一体となったダンスフレーズ(Bamba?)が繰り広げられる。これがまたいいのだが、スタジオ盤では早々にフェードアウトしてしまうのがちょっと残念だ。

 
スポンサーサイト
  1. 2007/11/24(土) 12:40:40|
  2. Supernatural(Legacy Edition)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Adouma | ホーム | Victory Is Won>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gitano2.blog45.fc2.com/tb.php/81-73a85b16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GITANO

Author:GITANO
SANTANAサウンドを聴き始めたのは40年以上前だが、あらためてはまりまくっている。SANTANAは永遠に不滅か、、、

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する